会社情報

会社情報

Suvodaは、患者の生命を支える治療法の確立に向けた複雑な臨床試験を支援することに特化したグローバルな臨床試験テクノロジー企業です。
私たちの目的TRIAL WISELY

オンコロジー、中枢神経系、希少疾患などの複雑な疾患領域において、極めて重要かつ一刻を争う状況にある患者との意思疎通を図れるデジタル経験を形成しています。

私たちの目的TRIAL WISELY

オンコロジー、中枢神経系、希少疾患などの複雑な疾患領域において、極めて重要かつ一刻を争う状況にある患者との意思疎通を図れるデジタル経験を形成しています。

名前の由来

"Suvoda"はサンスクリット語で"幸福の夜明け"を意味しています。

私たちは当初から、深い目的意識を持った会社づくりを構想していました。「生命を救うための医療技術を、一秒でも早く必要としている患者さんに届け、より健康な明日を手に入れるお手伝いをする」、そのために私たちがここにいることを常に認識できるように、この名前を選びました。サンスクリット語を選んだ理由ですか?それは、創業者兼CEOの母国語であるシンハラ語の古代の語源だからです。

私たちは、あらゆる瞬間、あらゆる試練を、節目として捉えています。その中でも特に印象的なものをいくつか紹介します。

2013
米国フィラデルフィアに設立。IRT 1.0をリリース。
2014
最初のお客様との契約締結。ルーマニア・ブカレストオフィスの開設。
2016
スペイン・バルセロナオフィスの開設とともに欧州へのビジネスを展開。
2019
導入された試験数が500試験を突破
2020
東京オフィスの開設とともにアジアへのビジネスを展開。
2021
eConsent 1.0、eCOA 1.0をリリース。

私たちの成功を形成する、多様な経験と専門性

Jagath Wanninayake
社長 兼 最高経営責任者
+
Robert Hummel
最高執行責任者
+
Mike Davies
上級副社長、グローバルセールス
+
Steve DeSantis
最高財務責任者
+
Elena Filimonova
最高マーケティング責任者
+
深作 祐子
スヴォーダジャパン社長
+
E.K. Koh
最高製品責任者
+
Elizabeth McLellan
最高品質責任者
+
Andrew McVeigh
チーフアーキテクト
+
John Ristuccia
上級副社長、グローバルクライアントサービス
+
Kelly Snow
主事
+
Stephanie Walters
最高法務責任者 兼 個人情報保護管理責任者
+

テクノロジー、ライフサイエンス、金融の各分野で活躍するリーダーが率いています。

Klaus Besier
取締役
+
Howard Ross
取締役
+
Robert Hummel
取締役
+
Marius Manole
取締役
+
Jagath Wanninayake
取締役会長
+
Anuj Goswami
取締役
+

イベント

開催予定のイベント

私たちの取り組み

クライアント、患者、同僚、コミュニティのサポート

私たちの使命は、日々の仕事にとどまりません。それは私たちのDNAにあります。
私たちの取り組み

クライアント、患者、同僚、コミュニティのサポート

私たちの使命は、日々の仕事にとどまりません。それは私たちのDNAにあります。
トラストセンター

プライバシー。コンプライアンス。冗長性。ビルトイン。

私たちに寄せられる信頼を心に留め、日々その信頼に応えるべく、プロセスと製品をデザインしています。
トラストセンター

プライバシー。コンプライアンス。冗長性。ビルトイン。

私たちに寄せられる信頼を心に留め、日々その信頼に応えるべく、プロセスと製品をデザインしています。
採用情報

私たちの仲間になりませんか。Suvodaで違いを生み出しましょう。

採用情報

私たちの仲間になりませんか。Suvodaで違いを生み出しましょう。

お問い合わせ

どのようなご質問でもお答えします。

お問い合わせ

どのようなご質問でもお答えします。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software