複雑な臨床試験における動的な自動再供給戦略

臨床サプライの要素を自動化する方法と、IRTシステム内で柔軟にナビゲートする方法について、この分野の専門家から学びます。

複雑なオンコロジー試験では、スポンサーは絶えず変化する臨床サプライチェーンに対応できる柔軟性を必要としています。被験者数と投与量は常に変動するため、臨床サプライ管理者は、迅速なアプローチと、潜在的な戦略計画する際に集中しなければなりません。

このプレゼンテーションでは、臨床サプライの要素を自動化する方法と、IRTシステムを用いて柔軟にベストプラクティスを実装する方法について、この分野の専門家から学びます。これらのプラクティスでは、様々な試験タイプおよびプロトコル設計機能、一般的なシナリオ、そしてこれらの考慮事項がどのようにしてIRTプラットフォーム開発の考慮事項として提供されるか、また論理的な試験中の変更について説明します。

この事例から得られる情報

  • 最供給の予測が、様々な変動に対応する方法
  • 合理的な管理のための自動化と供給に関連する機能
  • 動的なオンコロジー試験における様々なシナリオに備える方法
    公開 2021年4月

 

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software