製品

薬剤在庫管理(DIMS)

被験者のランダム化が不要な場合でも、臨床試験サプライチェーンマネジメントのあらゆるメリットを享受できます。
 

包括的かつスタンドアロンな在庫管理

包括的な薬剤発注及び在庫管理ソリューションであるDIMSは、被験者管理や本格的なIRTシステムを導入する必要がない臨床試験に対しても有効です。複数のプロトコルにまたがる薬剤の供給管理とレポーティングを単一のシステムで自動化することにより、試験チームのワークフローを簡素化し、監視を維持することができます。試験期間中は、各プロトコルのユーザーアクセスを直接管理することができ、システムに影響を与えたり、追加のコーディングを必要とすることなく、いつでもプロトコルを追加することができます。

  • 供給戦略管理
  • 投薬管理
  • 薬剤供給管理
  • 薬剤管理記録、照合
  • 薬剤返却、廃棄管理

柔軟な対応により、自動および手動での薬剤発注が可能

DIMSは、システム内の各プロトコルに自動および手動の薬剤発注を柔軟に設定することができます。自動再供給戦略を設定し、適切な在庫レベルを維持することで、治験実施施設に必要な薬剤を常に供給することができます。デポとの連携が可能なデータ転送モジュールにより、薬剤発注依頼をデポに自動転送することができます。

試験チームは、被験者登録の予期せぬ変更や治験実施施設での保管上の問題など、頻繁に起こりうる予期せぬ事態に柔軟に対応する必要があります。DIMSでは、手動による薬剤発注依頼も許可することで、品質を犠牲にすることなく、施設チームがこのような瞬間をコントロールできるようにします。このシステムは、デポへ転送する前に、すべての治験実施施設からの薬剤発注依頼を承認または拒否することができるコントロール機能を内蔵しています。

複数のプロトコルに設定可能なアドホックレポートによる視認性の維持

Suvoda DIMSのアドホックレポートは、各プロトコル内の治験実施施設やデポでの薬剤在庫に関するデータポイントやトレンドに、リアルタイムでアクセスすることができます。供給不足の場所を迅速に特定し、在庫を最も必要とする場所に振り分け、デポから投与、返品、廃棄までの薬剤の動きを追跡することができます。在庫の状況を常に把握し、今日の臨床試験の実行と明日の臨床試験の計画において、より適切な判断を下すために必要な情報を得ることができます。

サービス

広い視野、鋭い洞察力、適切なアドバイスでお客様をサポート

サービス

広い視野、鋭い洞察力、適切なアドバイスでお客様をサポート

インテグレーション

複雑な臨床試験のエコシステムにおけるシームレスなテクノロジー

インテグレーション

複雑な臨床試験のエコシステムにおけるシームレスなテクノロジー

デモはこちら

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software